結婚できない理由 プロポーズされるブレスレット レビュー編

タイミングを逃したら結婚は無理かも

10代や20代前半ならともかく、ある年齢で、恋愛関係が3年以上も経っているのに、結婚に関して何の素振りも見せない男性がいます。結婚の話題を振っても微妙に避けたり、仕事や親を言い訳にする場合もおおいですが、多くの場合、彼が結婚に踏み切れない理由は以下の状況ではないでしょうか?

1.今は仕事的にも、経済的にも、余裕が持てないから
2.まだタイミングではないから
3.今はやりたい事があるから専念したい

あなたも一度はこんな理由を聞いたことがあるかもしれません。実際、あたかも正当な理由に聞こえますが、男性の本音を探ると、もっと別の理由が裏腹に見えてきます。

1.自由に恋愛ができなくなってしまう
2.自分のお金を自由に使えなくなる
3.自分の自由な時間がなくなる
4.責任を持たなければならないのが嫌

冷静に考えれば、男性という生き物は、自分の事しか考えていない生き物なのです。つまり彼からみるとあなたの優先順位が一番ではないということがわかります。女性側は結婚したいのに、男性側は結婚する気がない。つまり、あなたと同じゴールを目指していないとも考えられますね。

一方で、若くして幸せな結婚をしているカップルも存在しているのも事実です。あなたの周りでも幸せな結婚生活を送っている友達はいませんか? 一体あなたと何が違うのか? 誤解を恐れずにいえば、それはあなたが男性から見て、結婚したいと思えない女性に映っている可能性があるのです。

自分が外見で選ばれていると勘違いしていると、男性にも同じように勘違いされてしまいます。見た目は年月が過ぎ行くことで変化していくものですし、それに慣れればどうってことないものですよね。つまり、結婚したくなる女性とは、内面が美しい女性ということになるのです。

内側から愛されオーラを発する

あなたはオーラを信じますか?正直、言葉や科学ではなかなか説明できない現象ですが、誰しも、多かれ少なかれ、オーラというものを発しているそうです。自分にはオーラがない、というのは誤解です。言い換えれば、存在感や雰囲気がある人、という表現だと分かりやすいかもしれませんね。

あなたが始めて彼と出会った時、どのように感じたでしょうか?
だたそばにいるだけで、存在を感じ、ときめきや嬉しさを感じていたのではないでしょうか?そしてこれはオーラに近いものがあります。彼から放たれたオーラが、あなたの気持ちを変えてしまったのです。そしてその逆の場合ももちろんあります。彼にしてみれば、あなたという存在から放たれたオーラを感じ、好きになり、付き合い始めたのでしょう。実際、オーラというものは、全ての相手に放たれるわけではなく、それを感じる人間もいれば、何も感じない人もいます。

話は変わりますが、人と出会い、付き合っていく上で、自分のオーラをどんどん小さくしている人が多いということをご存知ですか?オーラというのは具体的には(内面)肌から発せられるものです。あなたは人と出会い、恋をし、ファッションやメイク、アクセサリーに気をつかい、ダイエットしたりお肌の手入れをしたりすると思います。問題はこの順序です。どんどん外見から中身に手をかけているのです。これではオーラが小さくなってしまいます。

しかしその逆であれば…ダイエットや肌のお手入れをし、ファッションやアクセサリーに気を使い、可愛い女性モードのスイッチを入れる。そうする事によって、あなたのオーラは内面から外側に向かって大きく放たれていくわけです。

付き合っていく上で、だんだんと相手の女性に魅力を感じなくなってしまった、という男性は少なくありません。これはもともと男性の本能に、狩猟本能があるためとも言われていますが、実際、彼の感覚では、あなたのオーラが小さくなっている可能性があるのです。
ですが、それを補うことが出来るパワーストーンがあるとしたらどうでしょうか?

フェッチの結婚ブレスレット

フェッチの結婚ブレスレットには、愛情のエネルギーを高めるモルガナイト、人との縁を繋ぐアクアマリン、女性としての魅力やオーラを高めるローズクォーツなど、女性が結婚に向けて効果のあるパワーストーンだけを組み合わせたオリジナルのブレスレットです。

また、デザインもゴールドを基調としたファッショナブルなブレスレットなので、既存の数珠のような野暮ったい製品とは一線を画しています。

普段からブレスレットを身に付けたことが無い方であれば、身につけるだけであなたの印象はグッと変わってくることと思います。また、ブレスレットとして使用せず、鞄につけたりとキーホルダーのような使い方をしている方もいらっしゃいます。パワーストーンは、自分のそばに置いておくということに意味があるのです。

自分の魅力を高め、人との心を繋ぐ。言葉でいうのは簡単ですが、行動で示すのはとても難しいもの。ですが、アクセサリーとして身につけたパワーストーンの効果は、あなたを素敵に変化させてくれるきっかけになってくれることでしょう。

なぜ、ブレスレットで結婚できるのか?

男性に好かれたいと思って尽くしているつもりが、うっとうしいと感じられてしまう。こういう思いをしている女性がとても多いです。これはつまり、男性が求める優しさと、女性がイメージする優しさには溝があるためです。

あなたは自分が周りからどう見られているか気にしすぎていませんか?例えば、「彼がどう思うかな?」「これだったら、彼は喜んでくれるかな?」など、あなたは彼の目ばかりを気にしていますが、あなたが彼を気にするほど、彼は、あなたのことを気にしていなかったりするのです。

つまり、彼が求めているのは、あなたが作り出した自分自身ではなく、「内面からにじみでる魅力」や「優しい女性のオーラ」なのです。無理して作ってもこればかりはどうしようもありません。

例えば、ローズクォーツというパワーストーンがあります。これはかつて、目にした女性が美しさのあまり見とれてしまったという、女性の美を象徴するパワーストーンです。たかが石、たかが鉱物といってしまえばそれまでですが、この石を身につけた女性は、自分の内面とシンクロし、女性らしさや魅力をアップできるといいます。つまり女性としてのオーラを高めてくれる石なのです。もちろん、非現実的な話だと思う方もいるでしょう。でも実際に、これはきっかけの1つに過ぎません。

「自分にしか知らないところに、私はこんなに気を遣っているんだ」という気持ちが、「もっとキレイになりたい」「愛されたい」という意識を向上させ、次第に女性としての自信へと繋がっていきます。それが無理をして作った自分ではなく、自然なままのオーラに変わっていく。
そしてそれを無意識に感じ取った彼が、あなたを認め、プロポーズするという過程も、なんら不思議な話ではないのです。

新着商品
































トップページ
あなたの恋愛運を上げる方法


PAGE TOP ↑